気づいたことはアイラボワンデーの価値観

季節的なことですが、どうしても夏が近づくといろんな対策をしないとなって思うのです。ダイエットなんかもそうですが、冬って服を着込んでごまかせるのであまりがんばろうって気にならないんですよね。それが薄着になって体型が分かるような服を着るようになると、なんとかしないといけないなって感じるんですよ。他にもムダ毛のこともありますが、それは普段から出来るだけ手入れするようにはしてるんですが、これもやっぱり夏になるとさらに意識するようになります。あとは背中にきびのことかな。自分ではほとんどというか全く気づかないこともありますが、背中を見る機会がある水着の時とかは、鏡に映してチェックすることもあります。出来てないときもありますが、出来てたら何とか対策しておきたいところです。こういったトラブルは出来るだけ早く見つけるにこしたことがないように思います。皮膚科に行ってケアするのもいいかもしれませんが、まずは原因を知りたいなって思います。よくインターネットでは写真なんかも載せて解説してくれてるところもありますので、チェックして覚えておきたいなと。方法としては、ピーリングジェルだったり漢方だったり、ボディソープだったりいろいろありますしね。自分にはどれがあってるかが問題ですが、治療となると、それなりに費用がかかるので、シャンプーとかにも気をつけておきたいなと思います。

今日もだいぶ暖かくなると思ってたけどそうでもなかったんですよね。そろそろ衣替えも考えないといけないけど何せ面倒なことが大嫌いなので、いつもちょっと遅れ気味なところはあります。

この前知り合いに合ったときにニキビで困ってるなんて聞いたけど、どうやらそれは睡眠不足とストレスが原因っぽいのです。もちろん何かで診察を受けたわけではないので、こればかりはっきりしたことは分からないのですが、ニキビができたタイミングがそういう生活になってからなのでたぶんそうなんでしょうね。

どうにか規則正しい生活にしたいとは言ってましたが、そうも言ってられない事情もあるみたいで、気の毒ですが、もうしばらく様子をみながらケアしていくしかないのかなと思います。いいアドバイスがあればしてあげたいですが、今の知識ではそれもちょっと難しいかもしれません。間違った方法を教えて悪化してしまうことを考えると躊躇してしまいます。

ロデオとeyemakeのカラコンについて

夏はやっぱり外で遊びたいけど紫外線が気になるんですよね。背中ニキビもそうだけど、海とかでは特に気をつけたい。

でもそうはいっても、オシャレして思う存分楽しみたいってのもあるんですよね。

ピーリングで美容のことも考えて、酵素サプリやドリンクでダイエットもしたいなって考えてるけど、今年のテーマはカラコンかな。かなり変わりますからね。

どんなのがあるのか前から見てるけど、今はロデオとかeyemakeがいいかな。

それぞれの特徴を簡単に書いておこうかな。まずはロデオ。

これはGLAMで買える定番カラコンですね。特にピンキーデビルウルトラビッグはレンズが大きいし、デザインもちょっと特徴的なので、盛るにはいいでしょうね。これぞ盛れるカラコンって感じがします。

こちらは1年使用なので、きちんとお手入れしてたら、コスパもいいしね。ロデオカラコンの評判がいいのは、価格だけでなく、レビューとかでも評価が高いってのもあるのかな。

もう一つはeyemakeかな。これはいろんなサイトで買えるんですが、1dayと1ヶ月用があって14.0mmとちょっと小さめなのがナチュラルかな。ブラックとブラウンだけだったと思うけど、かなり自然なので、どこにでもいけそう。学校とか会社とかでもそうだけど、これなら不自然にならなくて、気づかれないかも。でも目元の印象が変わるので、まさにアイメイクって感じかな。特にeyemake1day(ワンデー)のほうは、1日で使い捨てるだけなのでお手入れが不要ってのもグッドだな。

どちらがいいかは分からないけど、こういう時はどっちも買っておくに限るかな。

あれこれ付けてるうちにぴったりなのが見つかるのではないかなと思うわけです。

この夏に向けて、何種類か揃えておこうと思ってるんです。

アイラボワンデーが今の私の頂点かな

ナチュラル系といえば、今はアイラボワンデーがすごいですね。人気を比べるのは私には出来ませんが、レビューをみてる限りワンデーではかなり売れてそうな感じはします。自然なのはいいのですが、あまりにも自然すぎるとカラコンの意味がなくなりそうな気もします。今年もたくさん発売されましたが、販売をやめてしまったのもたくさんあるんでしょうね。個性がないと売れなくなるのも当然でしょう。アイラボワンデーはたしか楽天でも売ってたんではないかな。ランキングとかもみてみようと思う。ナチュラルラインとブリュムラインだったかな。最近物忘れがひどくなってきてるみたい。

カラコン15mmは韓国から取寄せるのがベター

最近ちょっとメイクをコロコロ変えたりもするんだけど、なかなか落ち着かないのだよね。

たぶんだけど、愛用カラコンが今までたくさんあって、ヴィーナスアイズとかも好きだったし、まとまりきれてない自分に気づいたのよ。

そういえば、カラコン15mmというのも1dayでかわいいのがあるんだけど、名前を忘れてしまった。でも日本で売ってるのではないよ。そんなサイズ日本にはないはずだから。

だから、カラコン 15mm 韓国のを個人輸入の代行サイトみたいなところで買うんだろうね。

今はネットが普及してるから、変な店があったらすぐに叩かれるだろうから、そんなに心配はしてないんだ。

カラコン15mmをブログで断続的にレポ

継続するのはなぜこれほど難しいのか。たぶん目標が高すぎるのかなと。カラコン15mmを定期的にレポしようとするとやっぱり大変になってくる。だってブログのネタがなくなってくるから。
それなら、もっと小さい目標でいいかなと。
科学的にどうこうではなくて感覚的になんだけど、そのほうが効果ありそうなのよね。どうにか応用しながら、カラコン15mmについて思っていることも綴っていくのが理想です。

フチあり激安カラコンのレンズギリまで着色されててめっちゃ盛れる!自然なのに大きな瞳になれるんです。
ビー玉のようなアメ玉のようなeye。ブログとかレビューとか口コミサイトでの評判もいいんですよね。
レンズ直径「14.8mm」だったのが、「14.5mm」に。

カラーは3色。
ブラウン・ブラック・ピンク。
黒ふち効果が効いてて自然だけど盛れる
大きすぎず小さすぎず
ちゅるんってしてて発色が好き
って声もありますね。

カラコンの嬉しいところが、使用期間が長いということ。
6ヶ月~最長1年使用できるのです。
コスパが良いと言われるのも、価格が度なし1,980円という激安価格にもかかわらず、最長1年使えるわけですから納得です。
ただ、それだけの期間使えると約束されてるわけではありません。
きちんとお手入れ、管理しなければ、もっと短くなる可能性も否定できません。
面倒かもしれませんが、せっかくの長期間使用ですので、毎日つける人も毎日ではない人も、お手入れは徹底したいところですね。

ブラウン、ブラック、ピンクです。
レンズが少し小さい14.5mmになりましたので、ナチュラルに盛れると評判です。
どの色が似合うかは、自分の黒目の色や大きさにもよるでしょうね。
後は、肌の色や髪型、長さ、着る服の影響もあるかと思います。
最近はカラコンはメイクの1種のように使うこともあります。
ですので、カラコンを人気やランキングだけで選ぶのではなく、自分の好きなメイクや服を合わせるようにしたいなって思ってます。

ここからはカラバリの3色についてもう少し書いてみようと思います。
載ってた装着画像、イメージ画像ですので、最新かどうかは不明です。ご了承くださいね。
合ってますか?モデルさんとかに詳しくないので、正確な情報はネットで検索してみて下さい。
どれもサークルのフチが可愛いくりくりの目にしてくれそう。まん丸な目って可愛いな。

カラコンは怖い、危険だという話も聞きますが、確かに目に直接触れるものですので、不衛生なままつけたりしてると目に悪いのは当然です。
それ以外にも、度があってないもの、ベースカーブが合ってないものもよくないですね。
あとは、つけかたとしては、あまりにも長時間装着するとか、つけたまま目をこすってしまうとか。
カラコンは危険ではないとは決して言うことは出来ませんし、つけることによって、どうなるかは予想できない部分もあります。
そんなことも考えて、初挑戦の前に眼科に、そして、つけてからもまた眼科で受診するべきですね。
処方箋がなくても通販で買えるからといって、気楽に考えてると、後で後悔することにもなりかねません。これはどんなカラコンでもそうです。

カラコン15mmのことをこれまで書いてきたので、ちょっとそれてみました。